大阪市(西区・天王寺区)の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町・上本町・プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

バイオフィルム?

      2017/03/17

 バイオフィルムとは、複数の細菌が組み合わさって粘性のあるフィルム(膜)状の集合体となり、固体の表面に付着した状態のことを指します。口の中にできる代表的なバイオフィルムは歯垢で、約500種類もの細菌によって作られています。歯と歯ぐきの境目に細菌が集まり、バイオフィルムを形成すると、歯ぐきに炎症が起こり、やがては歯周ポケットになります。ここに入り込んだバイオフィルムがさらに成長を続けると、歯ぐきの炎症が悪化し、ついには歯を支える骨まで溶け、歯そのものが抜け落ちてしまうのです。
 バイオフィルムが厄介なのは抗生物質が効きにくいこと。では除去できないのかというと、そんなことはありません。適切なブラッシングや歯石を取る器械で取れます。やはりセルフケア、やプロフェッショナルケアが大事ですね。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP