大阪市(西区・天王寺区)の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町・上本町・プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

虫歯菌、虫歯という病気

      2017/03/17

虫歯は、虫歯菌によってつくられる歯の病気です。つまり虫歯菌のいない人に虫歯はできません。虫歯菌を持つ人の唾液から感染してしまうのです。では一度虫歯になってしまった人はずっと虫歯を作り続けるのでしょうか?そうではありません。虫歯菌とは大きく分けて2種類の菌のことをいいます。この菌さえコントロールできれば虫歯になりません。2つの菌とはミュータンス菌とラクトバチラス菌です。

 ミュータンス菌
 唾液から感染します。親などから口移しや、同じ箸やスプーンを使うことなどで感染します。ミュータンス菌がお口の中に一度入り込むと完全に取り除くことはできません。ミュータンス菌は酸を作り歯を溶かしていきます。

 ラクトバチラス菌
 ラクトバチラス菌は炭水化物などにも含まれます。乳酸菌飲料に多く含まれ、この菌が、ミュータンス菌が作り出した溶けた歯を虫歯へと進行させます。

 ミュータンス菌を減らすには
1、 ミュータンス菌を減らせるのはフッ化第一スズという種類のフッ素だけです。フッ化第一スズの配合されたホームジェルなどを歯磨き後に使用しましょう。
2、キシリトール配合のガム、タブレット
 キシリトールには長期間の使用によりミュータンス菌の働きを弱めるという報告があります。
3、歯科医院でのクリーニング
 
 ラクトバチラス菌を減らすには
1、糖分(炭水化物)の多い食べ物を減らす
2、毎食後、フロスも使って丁寧な歯磨き
3、菌の住処をなくす
 ラクトバチラス菌はツルツルした歯には棲みつくことができません。棲みつくことができるのは、穴の中や銀歯などと歯の隙間です。穴や隙間があれば痛くなくてもきっちり治療しておきましょう。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP