大阪市西区の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

ドライマウス、シェーグレン?

      2017/03/17

シェーグレン症候群はドライマウスを生じる代表的疾患です。シェーグレン症候群は自己免疫疾患である膠原病の一つです。自己免疫疾患とは、本来は体を守るための免疫機構が誤って自分の体に障害を与えてしまう病気です。シェーグレン症候群では、唾液腺や涙腺などの外分泌腺が臓器特異的に障害を受けるため、それによってドライマウスとドライアイを引き起こすという特徴があります。また、シェーグレン症候群は自己抗体産生や多彩な全身性病変を発症することがあるという特徴もあり、一部の患者さんでは、悪性リンパ腫などが発症するためにリンパ増殖性病変とも考えられています。
 罹患者の男女比は約1:15と圧倒的に女性に多く、更年期前後の女性に多く発症します。日本には約50〜100万人の患者さんがいると推定されていて、有病率が0、03%程度の、決して稀ではない疾患です。
 原因や発生機序が解明されておらず、現在、根治的治療はありません。が対症的治療によって症状を緩和しQOLを向上していくことが大切です。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP