大阪市(西区・天王寺区)の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町・上本町・プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

スモーカーズフェイス

      2017/03/21

タバコには4000種以上の化学物質が含まれ、そのうち40種類は発がん性物質と言われています。お口の中はタバコの煙が最初に体を通過する場所ですから、様々な悪影響をじかに受けるのです。
 タバコの3大有害物質は、ニコチン、タール、一酸化炭素です。ニコチンは依存性が強く、禁煙しようと思ってもなかなかやめられないのは、これが原因です。タールはいわゆるヤニで、強い発がん性があります。タバコを吸っていると、部屋の壁が黄ばんだりベタベタしたりするのは、このせいです。
 タバコは低い温度で不完全燃焼するため、一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は、血液中のヘモグロビンと非常に強く結びつきます。通常なら、ヘモグロビンは酸素と結びついて、身体中に酸素を運搬する働きをするのですが、一酸化炭素と結びつくと、酸素供給が妨げられます。その結果、喫煙者特有の肌の老化が起こります。スモーカーズフェイスはこれが原因です。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP