大阪市(西区・天王寺区)の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町・上本町・プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

フッ素塗布による虫歯予防  Vol.2

      2017/03/17

フッ素塗布の方法
 歯科医院で、3ヶ月に1度クリーニングをして、フッ素が取り込みやすい状態にしてから
高濃度のフッ素塗布を行い、低濃度のフッ素塗布を毎日、自宅で行う(フッ素の多く入った歯磨き粉での歯磨きなど)のが効果的です。

  自宅でのフッ素塗布
 1、歯磨き粉
  ほとんどの歯磨き粉にはフッ素が含まれています。フッ素入りの歯磨き粉で歯磨きをするのはいいことですが、どうせなら、フッ素が多くふくまれている製品をお勧めします。

 2、フッ素ジェル
  歯磨き後のジェルは効果の高い方法です。ジェルは唾液で流されにくいため、お口の中に長い時間のこり、予防効果が上がります。

 
 3、フッ素洗口剤
  ジェルの味やヌメヌメ感が嫌な方は、フッ素洗口剤が良いでしょう。

  フッ素について
 元素としてのフッ素は反応性の高いもので、危険なイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、虫歯予防に使う「フッ素」というのは、フッ化ナトリウムやフッ化第一スズといった化合物で、もちろん危険なものではありません。ただし他のものと同じように
とんでもない量を飲んだりすれば健康に問題が出ることはありえますが、通常量の使用や
たとえ誤って、通常の数倍や10倍飲み込んでも、直ちに健康被害が出るものとは考えられておりません。

  自宅でのフッ素使用を考えている方で、どれが良いか迷っている方は、お気軽に歯科医師、歯科衛生士にお尋ねください。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP