大阪市西区の歯医者・歯科なら痛みの少ない治療の新町プラザ歯科

プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科
プラザ歯科|大阪市(天王寺区)の歯医者・歯科

麻酔のあとのドキドキ、だいじょうぶ?

   

むし歯治療や、おやしらずの抜歯などのときにしてもらう麻酔の注射。そのあと、心臓がドキドキして心配になったことはありませんか?

麻酔の注射でドキドキする原因は、まず精神的ストレスです。怖い、不安、恐怖などの気持ちが強いときに起こりえます。

次に考えれるのが、麻酔薬に含まれるアドレナリンの働きです。アドレナリンには血管収縮作用があり、麻酔の成分がその部位に長くとどまり麻酔がしっかり効くように配合されています。このアドレナリンには、血圧を上昇させたり、脈をはやくする働きもあるので、注射直後から10~20分くらい心臓がドキドキすることがあります。

もちろん、からだにとって大丈夫な量しか使用しませんので過剰な心配はいりません。気持ちの問題も、しっかり説明してもらって安心してから、表面麻酔をしてから優しく、ゆっくり麻酔をすれば痛みもほとんど感じませんので極力リラックスして治療してもらってください。


天王寺区の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目1−33 フェンテ上汐1F
近鉄 上本町駅・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩5分
上本町プラザ歯科
https://uehonmachi-plaza-dc.jp

西区の方の歯医者をお探しの方はこちら

大阪府大阪市西区新町2丁目1−5 カセッテイ新町1F
地下鉄 西大橋駅から徒歩4分
新町プラザ歯科
https://www.plaza-dc.jp/shinmachi.html


TOP